2020/03/27
県技術支援センターエントランスホール漆塗り赤べこデザインの電気自動車「カリン」は、展示期間満了に付き引上げさせていただきました。今後の展示及び走行予定は未定です。 尚、他業務立ち上げに付き、郡山店舗での見学及び説明等は一切お断りさせていただきますのでご了承願います。

2020/03/17
 県ハイテクプラザが開発した「含漆(がんしつ)UV塗料」を使い、会津の郷土玩具をモチーフに塗装した「赤べこ車」が完成し、会津若松市の県ハイテクプラザ会津若松技術支援センターに展示されている。企画した吉田設備(二本松市)エコロジー事業部は来月以降、公道を走らせたりイベントに出展したりする予定で「世界で一台の縁起物。EV(電気自動車)の普及や技術のPRにつながれば」としている。  赤べこ車は、1人乗りのEV「ミリューR」がベース。含漆UV塗料は速乾性や耐久性に優れ、漆塗りの「ふっくら感・しっとり感・深み感」も表現できるという。最高速度は約60キロで、家庭用コンセントを使った6時間の満充電で約50キロ走行できる。  担当した電動エコカーショップYOSHIDA(郡山市)の菅野司店長は「まだ外を走行していないので、雪道や青空の下でどう映えるのか楽しみ。見掛けると願いがかなう縁起物として人気を集めることができれば」と期待している。 【記事】みんゆうNet https://www.minyu-net.com/news/news/FM20200317-469120.php

2020/03/15
3月14日(土)福島民報社社会面「こけし」に赤べこカリンの記事掲載をしていただきました。

2020/02/26
願いが叶う車プロジェクト」赤べこ車制作、お陰様で完成いたしました。新規事業立上げ兼務の為、しばらくの間は展示にてお披露目させていただきます。 【見学前の注意事項】 ご厚意により、県施設のエントランスを拝借しての展示となります。施設には各方面の関係者の来館がありますので、以下項目を厳守できる方のみ来館ください。...

2020/02/25
配線のトラブルなどを処理しつつ、なんとか完了しました。 仕上げにボディ上下のシーリング剤注入、仕上がり状態を見てお披露目になります。

エコカーショップ
2020/02/19
赤べこ車の塗装が完了しマスキングを剥しました。車内への塗装巻き込みもなく、車内色とボディ色もマッチして上出来です。次週、磨きとパーツ取付でデビューできそうです。

含漆UV塗装
2020/02/18
塗装最終工程の含漆UV塗装が終了しました。 前回のUV塗装とは異なり、墨汁を希釈したような塗料を吹き付けた為、全体的に深みが増しました。 塗装の補修作業は必要でしょうが、残りの工程は「マスキング剥しとパーツ取付」のみです。

2020/02/13
昨年末から施工開始している赤べこ車制作、今回はUV塗装とUV照射による硬化作業まで進みました。 塗装工程は残るところあと1工程で、含漆UV塗装で完了になります。 https://aka-beko.blogspot.com/

2020/02/04
デザインのウレタン塗装が終了して、本日は透明(クリア)塗装です。毎度ですが、磨き作業をおこない密着性を高めてからの塗装です。

 電動エコカーショップYOSHIDA 赤べこ車含漆UV塗装
2020/01/30
黒色デザインの施工を開始しました。 部位は、前髪・首筋・斑点・しっぽです。マスキングで覆われているのでイメージがつきにくいですが、乾燥後にすべてのマスキングを剥がします。

さらに表示する